しらべるからだこころ

パニック障害

最終更新 2006/8/9 こころの健康もくじ
急に不安に襲われ、動悸が激しくなる症状が出る障害。
精神科医で治療を受ける

1980年、DSMVで定義された。
病名が定義される以前は不安神経症とされていた。不安神経症で急性の不安発作を起こす症状をパニック障害と呼ぶようにした。
日本では1990年代半ばから徐々に名前が知られるようになった。

パニック障害=過呼吸症候群



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる