しらべるからだこころ

ストックホルム・シンドローム

最終更新 2003/9/21
Stockholm Syndrome 弱者が強者を無意識に好きになり自分を守ろうとする現象

1973年スウェーデンのストックホルムで起きた銀行強盗事件で人質が犯人を好きになってしまった事件にちなんで命名された。
好きになってしまった方が生存確率が上がるため無意識に好きになってしまうという現象が起きた。
参考文献 
「娘の結婚運は父親で決まる」岩月謙司 NHK出版 1999年9月



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる