しらべるど素人!新幹線講座>0系引退

0系引退

最終更新 2010/8/29
新幹線0系の引退についてまとめる

最終編成番号:R

【 0系引退の時系列の記録 】

1964年(昭和39年)10月1日
新幹線開業時から営業運転に使われ始めた。
1999年9月18日
東海道新幹線の営業運転から引退。
その後は山陽新幹線通勤新幹線(博多〜博多南)で営業運転を続けた。
2008年
3月14日、ビュッフェ連結車両が営業運転から外れた。
4月〜6月、引退に向けて最後の8か月、全営業車両(3編成)をオリジナルの青ラインに戻した。クリーム色10号×青20号
リリペイント
グレー/フレッシュグリーン・ラインのJR西日本カラー車両が営業運転から退いた。
7月、JR西日本が記念ウェブページを公開。0系紙工作、壁紙をダウンロードすることができた。
2008年7月25日〜8月24日
引退を記念して、JR西日本が夏休み0系新幹線クイズ&プレゼント実施。
賞品
0系新幹線チョロQ 100名様
SHINKANSENピクニックマット 300名様
「新幹線大集合!」色えんぴつ 100名様

駅のコンコースで、紙でできた 0系サンバイザーが配られた。
アンケートに答えてもらえるボールペンは0系オリジナルではなく、JR西日本のノベルティだった。

0系サンバイザー
2008年8月
旅行代理店各社が、最後に0系に乗るを企画。
指定席はわずか1両のため、1ヶ月前の発売日には即完売した。
2008年9月24日
JR西日本が「さよなら運転」実施を発表
2008年11月7日
引退記念DVD発売「0系 1964~2008 <プレミアム・エディション>」実勢価格4,451円
2008年11月14日
「さよなら運転」 全国のみどりの窓口で指定席発売。
2008年11月30日
営業運転最終便 こだま639号 R61編成 新大阪発博多行き。
2008年12月 6日、13日、14日
「さよなら運転」ひかり号ダイヤで運行。
14日14:56 新大阪発 ひかり347号 博多着18:01が「さよなら運転」となった。
随時
廃車となり、解体される。
保存車両が見られる場所
0系の静態保存

関連記事
大人の超合金 新幹線0系
500系引退

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2008年9月