しらべるホビー

バンダイミュージアム(松戸)


かつて千葉県松戸市にあった機動戦士ガンダム、戦隊、仮面ライダーウルトラマンなどの博物館

2006年8月31日、営業終了
2007年4月、栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち3-6-20 で新たにオープンした
おもちゃメーカーが集まっている「おもちゃのまち」がバンダイに働きかけて、松戸にあった当施設の移設を誘致した。
最寄駅:東部宇都宮線「おもちゃのまち」
松戸にあったモノがすべて移設されたかどうかは未確認。

以下は2006年8月までの情報記事

松戸駅とつながっている。
以前はバンプレスト本社が入っていたビル。それ以前は長崎屋が入っていた。


松戸駅側から見た当時のバンダイミュージアム

ガンダム
ガンダムミュージアムは入場料+700円でオリジナルパンフレットを購入できる。入口のギザギザのドアが開くと、そこに原寸大ザク頭部がある。
設定実寸17mのガンダムの前でシャアなどの服(無料)を借りて記念撮影できる。
17mガンダムの視線の正面にガンダムカフェがあり、ガンダムを見ながら飲食できる。
ガンダムだけはショップが独立しており、品揃えも豊富。
2003年発売、バンダイミュージアムオリジナル ナイキエアマックス シャア・アズナブルモデル 20,790円(本来、運動靴で赤エナメルはあり得ない。通気性ゼロ)が28cm(US10)のみ販売されていた。
ガンダムカフェ前の廊下にガシャポンベンダーがずらりと並ぶ。

戦隊
ゴレンジャー5体が展示されている。
館内をマジレンジャーが徘徊しており、遭遇すると一緒に記念撮影ができる。
歴代戦隊シリーズが一堂に展示されているのではない。

仮面ライダー
1/1 旧1号、新サイクロン号、V3、仮面ライダークウガが展示されている。OLDライダーファンが楽しめるものはこれだけ。オリジナルグッズ販売もない。松戸まで来ているのだから何らかの限定販売モノを売ってもらいたい。響鬼のショウはある。

関連記事
お台場のガンダムバンダイホビーセンター(静岡)




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2005年4月 最終更新 2016/3/21