ピカチュウ


ポケットモンスター」の主役

概要
猫&電気ポケモン
身長40センチ
ピカチュウはピチューの進化型。ピカチュウの進化型はライチュー
原作:田尻智

主役だがピカチュウは日本語を喋らない。ポケモンで唯一日本語を喋るのは敵役側の主役ニャースである。
「ピカピカ〜」「ピーカ ぁチュー!」と1つの言葉のバリエーションで可愛さを引き立たせる手法は「バケラッタのO次郎」の手法と同じ。

の略歴

1996年
登場
1998年3月
ポケットピカチュウ発売
2016年7月
ポケモンGOサービス開始
"ピカチュウスポット"にファンが群がった。2016年末、期間限定「サンタピカチュウ」がそこらじゅうに出没。この後ブームが沈静化した。
2017年12月
AIスピーカー「Google home」「Amazon Echo」でピカチュウと会話できるようになった
ピカチュウトーク


2007年現在、ピカチュウは世界中の子どものアイドルとなった。
1フレーズで気持ちを表現するピカチュウが受けたのだから、次はばけらったのO次郎も海外へ進出してもらいたい。
〜2017年10月記〜

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新