しらべるホビー

仮面ライダークウガ


2000年代初の仮面ライダー。TV連続放送では1989年終了の「仮面ライダーBLACK RX」以来の復活。テーマとなった「笑顔」、親指を突き立てるサムアップは見る者を明るい気持ちにさせた

□白=グローイングフォーム
■赤=マイティフォーム
■青=ドラゴンフォーム
■緑=ペガサスフォーム
■紫=タイタンフォーム

2000年1月30日放送開始(全50回)
2000年7月25日〜28日、1〜8話を再放送
2003年、東映ヒーローネット限定販売でクウガ1/1変身ベルトが93,000円で販売された。

旧・仮面ライダーでは外国から来た大幹部や怪人が日本語を喋ったり、周囲の人間がライダーの正体に気づかなかったり、ライダーをライダーと呼んだり、ご都合主義なシナリオが多かったが、クウガは「踊る大捜査線に仮面ライダーも出演している」ようなリアリティのあるドラマだった。

クウガに変身する五代役のオダギリ・ジョーはこの番組の後、TVドラマの常連俳優となった。五代の恋人、役の村田和美はフジテレビ系「志村X天国」で「志村運送物語」(2000/3終了)などの、ドラマコーナーに「和美」役で出演。

ガシャポンHG
2000年4月 マイティフォーム ズ・グムン・バ
2000年7月 ドラゴンフォーム ズ・バズー・バ
2000年10月 ペガサスフォーム タイタンフォーム
(以下省略)

仮面ライダークウガのあらすじ(TV放映からまとめたもの)




毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 最終更新 2004/2/10