しらべるど素人!新幹線講座>新幹線博多駅

新幹線博多駅

最終更新 2010/9/27
最も多種類の新幹線が停車する福岡県の駅。
山陽新幹線の終点であり、通勤新幹線 博多南線九州新幹線の始発駅

開業:1975年3月10日<昭和50年>
新幹線の歴史

JR在来線、福岡市営地下鉄が併設されている。
所在地:福岡市博多区博多駅

停車する新幹線車両
100系 4両・6両編成
300系 16両編成
500系 8両編成
700系 16両編成
レールスター 8両編成
N700系 16両編成

N700系7000番台8000番台 8両編成 2011年3月12日より
800系 6両編成 2011年3月12日より


2001年 博多駅で撮影

【 時系列の記録 】

1975年
3月10日、山陽新幹線 岡山−博多間開業
1983年
福岡市営地下鉄が仮開通した。1981年の地下鉄開通時は、天神−室見間のみの部分開通だった。
1990年
4月1日、通勤新幹線 博多南線開業
2011年
3月3日、博多阪急、東急ハンズ、複合映画館、飲食店約200店などが入る新博多駅ビル「JR博多シティ」オープン。
3月12日、博多−新八代間 開通
九州新幹線<博多−鹿児島中央>が全線開通。中央改札が1階に移動する。

ホーム
島式3面6線
福北ゆたか線を1線廃止して、九州新幹線に振り当てた。
2010年9月23日、九州新幹線用ホーム11,12番線の工事が完了し、3面6線となった。
11番線は山陽新幹線と接続していない九州新幹線専用ホーム。
 →新幹線のホーム

新幹線の旅日記
N700系のぞみ99号で行く品川博多の旅日記
100系 300系 500系 700系 レールスター N700系に一日ですべて乗る品川−博多の旅
こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川−新鳥栖の旅
新幹線すべての駅に停車して往く品川−博多の旅




他の駅
新幹線品川駅
新幹線名古屋駅
新大阪
新神戸
新山口
新鳥栖
毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2010年9月