しらべるど素人!新幹線講座>新山口

新山口

最終更新 2010/9/27
以前は「小郡」という名前だった のぞみが停まる山口県の主要駅

開業:1975年3月10日 <山陽新幹線博多延伸時>
JR在来線、新幹線が併設されている。
 SL「やまぐち号」の始発・終着駅。
所在地:山口県山口市小郡
旧称:小郡
1975年に新幹線が開業した際、在来線と同じ小郡と命名。
2003年10月1日のぞみ停車駅となった際、在来線駅も含めて「新山口」に改称した。
山陽新幹線の歴史

停車する新幹線車両
100系こだま 4両編成・6両編成
300系こだま 16両編成
500系こだま 8両編成
レールスターひかり こだま 8両編成
N700系のぞみ 16両編成

ホーム
相対式2面4線
新幹線のホーム
11番 東京方面(開閉式安全柵なし)
12番 博多方面(開閉式安全柵なし)

(上り方向)右にカーブした本線を超高速で、通過列車が駆け抜けていく。
ホームから間近に見るフルスピードの新幹線は、まさに暴力的である。


2010年8月撮影 超高速で本線を上っていくN700系

売店:上り11番ホームのみキヨスクがある。
食堂:上り11番ホームにうどんそば屋がある。

コンコース
お土産
1階コンコースに
御堀堂の外郎を売っている。
豆子郎の豆子郎を売っている。
名物駅弁
2階コンコースで「ちぐまや弁当」「ふく寿司弁当」を売っている。

新幹線の旅日記
N700系のぞみ99号で行く品川博多の旅日記
100系 300系 500系 700系 レールスター N700系に一日ですべて乗る品川−博多の旅
こだま のぞみ ひかり みずほ さくら つばめに一日ですべて乗る品川−新鳥栖の旅
新幹線すべての駅に停車して往く品川−博多の旅




他の駅
新幹線品川駅
新幹線名古屋駅
新大阪
新神戸
新幹線博多駅
新鳥栖
毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2010年8月