しらべる一般 できごと

イラクの自由

最終更新 2003/12/16
米国英国によるイラク攻撃作戦の作戦名。この戦争は「対イラク戦争」というなまえで報道された

2003年
3月19日、読売新聞 社説で小泉首相支持。「国益を視野に入れていない民主党に政権担当の資格なし」とした。
3月20日、米英軍が空爆開始。
4月5日、米英軍、首都空港を制圧 バグダッド入りを発表。
4月9日、バグダッドからイラク軍が消える。
4月11日、米国 イラク政権崩壊を宣言。
4月14日、米英軍、ティクリート制圧。
5月1日、米大統領戦闘終結宣言。
7月22日、フセインの2人の息子ウダイ、クサイが死亡したと報道される。
8月19日、イラク国連本部に爆弾テロ。
12月13日、ティクリートでサダム・フセインが拘束される。

ネオコン



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる