一般/できごと地震講座

東京電力福島第一原子力発電所の事故

最終更新 2011/6/25 地震講座
東日本大震災による津波によって起きた東京電力福島第一原子力発電所の事故について

【時系列の記録】

2011年3月11日
14:46 東日本大震災発生
3月12日
15時36分、福島第一原発で爆発が起きた。NHKのTV映像で建屋が吹き飛んでいることが明らかだった。
20:30、枝野官房長官が福島原発の爆発は原子炉ではなく、建屋のみの破壊だったと発表。
政府発表までの5時間、国民は緊張状態に置かれた。
3月18日
東京消防庁ハイパーレスキュー隊が現場に入ったが、ガレキのために作業が難航。海江田経済産業大臣が、隊長に対して「速やかにやらないと処分する」と罵倒した。3日後、石原慎太郎都知事が菅直人総理大臣に抗議。菅直人は謝罪した。
4月22日
0:00 半径20km以内を、立ち入りを規制する「警戒区域」に切り替え。
20km以遠の任意の地域について、政府が「計画的避難区域」を発表。
4月26日
東京電力が仮払い補償金を振込開始。1世帯100万円 単身世帯75万円
7月1日
東京電力・東北電力管内で電気使用制限開始。
地震講座
震災の備え
浜岡原子力発電所





地震講座
毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2011年5月