しらべる一般 できごと

外形標準課税

最終更新 2006/11/10
dual corporate tax system
企業の資本金、売上高、給与総額、事業所面積などのいわゆる「外形」に応じて課税すること。法人税は赤字の企業は支払わなくてよいので税収が安定しない。
2000年度 東京都「銀行税」の徴収を実施
2002年度 大阪府が「銀行税」の徴収を実施
2004年度
資本金1億円を超える法人に外形標準課税が始まる。


毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる