しらべる東京

東京23区

最終更新 2010/10/13
地方自治法で定められた都に置く特別区。
政令市に似た権限を持つが、重要事項は東京都に一括で権限を持たせて、円滑な首都の運営を図っている

人口ナンバー1は世田谷区
面積ナンバー1は大田区

【 東京23区の歴史 】

明治11年
東京府に15区が置かれる。
1932年(昭和7年)
東京市に20区が加わり35区となる。
1947年(昭和22年)
3月15日、大森区と蒲田区が合併し大田区となる。
5月3日、地方自治法施行に伴い34区が22区に統合される。
8月、板橋区から練馬区が分離、現在の23区となる。
1991年
東京都庁が千代田区有楽町から新宿に移転した。
東京国際フォーラム
山手線



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる