しらべるIT

ASP

最終更新 2001/12/2
【 えーえすぴー 】 Application Service Provider
インターネットを通じてユーザーが利用したいアプリケーションだけを提供し、その料金を受け取る業者。
実際には、サービスそのものがASPと呼ばれていることが多い。
「アプリケーションを期間貸しするサービス業者」と定義している専門書もある

企業の情報システム部門が独自に開発するよりは、必要なソフトを必要なだけ使えるASPを利用した方がコストが安くつくこともある。

今後、利用する会社が増えると思われるが、利用していない企業の理由は「ASPについての評価が固まっていないから(60%)」が1位となっている。
*参考資料〜日経リサーチ調査 466社 2000年10月〜12月

同音異義語
ASP(アクティブサーバーページ)



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2000年10月