しらべるIT

ERP

最終更新 2008/4/16
【 いーあーるぴー 】 Enterprise Resources Planning
コンピューター・システム企業内にある情報を一元管理して、計画的に運用すること。

ERPを入れることで、個々のパソコンや、サーバーの情報を1カ所のデータベースに格納し、それを個々のパソコンからWebページを見るかのようにブラウザーで閲覧できる。

ERPを実現するソフトを「ERPパッケージ」と言う。
ERPパッケージといわず、ERPと言う人が多い。
この分野ではSAP、ORACLEが大きなシェアを持っている。

目的は「経営資源の有効活用」
これは、会社をガラス張りにして、経営者からわかりやすくするということ。
経営者からわかりやすいということは、乗っ取って新しく就任した経営者にとってもわかりやすいということ。
ERPを入れている会社は、新しい経営者にとって、とても管理しやすい。
ERPを入れても大半の社員は喜ばない。
ERPを入れると、乗っ取ろうと思っている人たちはとても喜ぶ。

CALS
低価法



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる  初出2002年8月