FortiGate

最終更新 2004/9/1 通信技術もくじ
【ふぉーてぃげーと】イントラネットの入口でインターネットからのウィルスメールをせき止めるシステム
ELNISテクノロジーズ社の製品

企業のイントラネットに見合うシステムの導入価格は350万、570万円程度。ほとんどのウィルスを食い止めて、ユーザーに届かないようにできる。
企業システムの利益が個人の利益に優先する」という明確な定義ができる企業では、このような有用なしくみを導入することができる。

イントラネット全体としてメール送信要求の負荷が大きいと、メール送信が止まってしまうことがある。

メーカーのウェブページでは
「1台のFortiGateをアップデートするだけで、新しい攻撃に対応できるホストベース アンチウィルスソフトのアップデートによるセキュリティギャップを埋める 」
と書いてある。
これをど素人!にもわかるように書くならば
「FortiGateのウィルス情報を更新するだけで、アンチウィルスソフトメーカーのサーバーで管理されているウィルス情報が古くても、ウィルスをせき止めることができる 」
である。

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

初出2004年4月  Copyrightしらべる 今日の更新