しらべるIT

固定長と可変長

最終更新 2011/9/30
空白を詰めないのが固定長、空白を詰めるのが可変長

固定長レコード
データセット中のすべてのレコードが同じ長さ。

可変長レコード
データセット中のそれぞれのレコードの長さが違う。各々のレコードは、その長さを示す情報をもつ。

「(インターフェースは)固定長ですか?」と定義の曖昧なワンフレーズ質問はするが、それ以上何も聞かないSEは聞かないのではなくて聞けないのである。


毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2003年5月