しらべるIT

レガシー・システム

最終更新 2008/5/21
【 legacy system 】 既存システム。古いシステム

「重厚長大、古くて高いシステム」をオブラートに包んだ言葉。
あまりに語感がかっこいいので、時々新しいシステムのことだと勘違いしている人もいる。
「レガシーに取り組んでいる」という言い回しは愚の骨頂。

新たに導入しようとするパッケージ・ソフトウェアに対して既存システムのことをこう呼ぶ。

この言葉はベンダーSIerの営業が、既存の基幹システム=ホストという意味で使う。
「おたくの古くさいホストは、早くお払い箱にしなさい」
とは言えない。

「御社のレガシーの見直しを」
「レガシー化したシステムでお困りではないですか?」
と言えば、なんとなく角が立たなくてかっこいいと思っている。

ベンダーとSIerはどう違うのか?



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる