しらべるIT>タスク

タスク

最終更新 2008/4/6
コンピューターで処理される仕事の単位

ジョブとタスクは百科事典で引くと意味が同じ。

一つのアプリケーションが行なう処理単位がタスク。
ユーザーがコンピューターに与える仕事の単位がジョブ。

概念でいえば、タスク<ジョブとも言える。
だが、毎日の仕事は概念で行っているのではない。
実際には、定時通信処理=タスク、請求書発行処理=ジョブ のように、ユーザーから直接見えていない処理がタスク、ユーザーが認識している処理名称がジョブと呼ばれている。




毎日1話ブログ「しらべるが行く」
毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2008年3月