しらべる地名・国名

ベルギー


欧州の中心的役割を果たしてきた国

英語表記:Kingdom of Belgium
人口:1131万人(2016年)
面積:30,528平方km(日本の12分の1)
国境:東をオランダ、ドイツ、ルクセンブルク。西をフランスと接する。

国旗:左から黒黄赤の3色
宗教:大半がキリスト教(カトリック)
公用語:地域ごとに言語を統一する「地域統一言語主義」オランダ語、フランス語など
通貨:ユーロ
首都:ブリュッセル
ブリュッセルにはNATO本部があり、EUの事実上の首都でもある。

フランダースの犬
ノートルダム大聖堂にルーベンスが描いた祭壇画がある。
英国人が英語で書いた小説であり、ベルギー人は地元が舞台になっている物語が日本で大人気であることを知らなかった。日本人観光客がしきりに「フランダースの犬」所縁の観光名所を尋ねたことがきっかけとなり、1985年に初めてオランダ語版が出版された。
ネロが暮らした町とされるホボケンにはネロとパトラッシュの銅像が建った。

ベルギーと言えば・・
チョコレートは「ノイハウス」「ゴディバ」が二大銘柄
ワッフルはベルギー伝統のお菓子

【ベルギーの歴史】

1831年
ベルギー王国成立
1940年
ドイツが占領
1944年
ドイツが撤退し独立を取り戻す
1993年
連邦国家に移行


毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる