地名・国名

インド

最終更新 2014/9/21
日本の友好的戦略的パートナーとして存在感が増している民主主義国

概要
英語表記:Republic of India
IOCコード:IND
日本との時差:3.5時間
人口:12.5億人(2013年 世界2位)
面積:328万平方km(日本の8.6倍)
国境:パキスタン、中華人民共和国、ネパール、ブータン、バングラディシュ
南をインド洋と接する。
宗教:ヒンドゥー教(80%以上)
政府公用語:ヒンディー語(使用者40%程度)
通貨:インド・ルピー
首都:ニューデリー
デリー市の中心部にある首都機能を担う市。デリー市の面積の3%。

【 インドの歴史 】 

紀元前26世紀
世界の四大文明に数えられるインダス文明が栄える。
紀元前5〜6世紀頃
釈迦誕生
1653年
タージ・マハール完成
1858年
英国の統治下に入る。
1919年
マハトマ・ガンジーが不服従運動を始める。
1947年
インド・パキスタンが英国から分離独立。それ以来、インドは民主主義国家を貫いてきた。その点は日本と同じ。
1950年
インド共和国成立
1971年〜
第三次インド・パキスタン戦争 戦争の結果東部パキスタンがバングラディシュとして独立。
1975年〜1977年
非常事態宣言により民主主義が停止された。
1998年
核保有国宣言 ヴァジパイ首相はクリントン大統領への書簡で「中華人民共和国の脅威が核保有の理由」とした。日本は経済措置を発動した。
2004年
スマトラ沖地震による津波の被害を受けた。
2005年4月
小泉純一郎がインド訪問
2014年
モディ首相就任。最初の外交訪問先は日本安倍晋三と日印東京宣言を出した。
2030年頃
人口が世界一になると国連が推測。
2032年頃
GDPが日本を追い抜き3位となるとゴールドマンサックス証券が推測。
トピックス
国民の3分の1読み書きできない(2001年識字率65%)
ITソフトウェア開発技術が秀でている。海外アウトソーシング先として世界一のシェアをもつ。
W杯には出場していない。
総兵員130万人中華人民共和国アメリカに次ぎ世界第3位。

日本とインド
日本とインドは過去に戦火を交えておらず互いの国民感情が好意的。

インドといえば! アーユルヴェーダ インドの生命と寿命の科学。内科、外科、いろいろな科がある。予防と心のケアに重点を置く。日本では「インド伝統医学」と定義している文献が圧倒的に多い。
暗算 19×19までの暗唱を初等教育で教える。
シンメトリーな建物。世界遺産タージ・マハールは王妃の墓として22年かけて建てられた。
盛んなスポーツはクリケット。
ヨガは5000年前、インドで生まれた。





毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2014年9月