株投資講座

株投資メモ


株と投資に関するメモ

一部昇格
大引け後発表>翌営業日 寄付でストップ高
【例】
東邦アセチレン 1150>1450

お金を減らしたくない
・どうしても減らしたくないならば、国債を買うか、MRFに塩漬けにするしかない。だが、それでは投資とは言えない。
ディフェンシブ業種

株式分割
・権利確定日前日が最も高い →株主権利確定用語
・分割後、株価は下がり、力のある銘柄は一定時間を経てそこに戻す

投資信託
・上がり幅が小さく、下がる時は下がる
・専門家は投信を買うことを「分散投資」というが、投資対象を分散しているだけで、リスクが分散されるほど安全ではない

外国株
・取引相場リスクに加えて、為替相場リスクが乗る。

外国債権
・日本国債を買うより利回りがよくて気を引かれるが、為替差損で利回りはすぐに吹っ飛ぶ。

自社株買い
大引け後発表>翌営業日 寄付で一気に上がり、その後すぐ下がる。買ってすぐ売らないと損。つまり無理
【例】
アイシン(3.58%)>+240(4.36%)
リズム時計(7%)>+26(13.33%)

地政学的リスクがある時の傾向
NISA

2005年から毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2017年3月