しらべる政治 経済 行政

ネーデルラント王国(オランダ)

最終更新 2006/11/1 ハウステンボス  地名・国名
【 Netherlands 】 オランダの国名
日本語の「オランダ」はポルトガルから伝わったもの。日本ではそのまま国の呼称となったが、国際的にはオランダという名称は使われていない

概要
英語表記:NETHERLANDS ネーデルラント
略称表記:NED
人口:1529万人
面積:4.1万平方km
首都:アムステルダム
宗教:キリスト教
*資料〜「地球の歩き方45オランダベルギールクセンブルク」ダイヤモンド社 2001年5月
公用語:オランダ語

ネーデルラント(低地の国)
オランダはライン川スヘルデ川マース川が北海に注ぐ三角州にできた国。国土の4分の1が海抜0m以下。治水と灌漑に国民ひとりひとりが取り組んで国ができあがった。「地球は神が創ったが、オランダはオランダ人が創った」と言われている。

国民の外国語力
英語が話せる人=国民の77%
ドイツ語=59%
フランス語=15%
古くから貿易と海運で生計を立てねばならず外国語が必須だったという背景がある。

ソフトドラッグ、売春が違法ではない国。


*参考文献〜「オランダモデル」長坂寿久 日本経済新聞社


 オランダの関連記事

日蘭交流
オランダの歴史
女王の日
オランダGP



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出1997年9月