しらべる政治 経済 行政

ペイオフ解禁

最終更新 2010/9/10
ペイオフの凍結を解除すること

ペイオフとは・・・
金融機関が潰れた時に、預金保険から一人当たり預金元本1000万までしか保証しないこと。

【 時系列の記録 】

2002年まで
「ペイオフ凍結」されていた。
2002年4月
定期性預金について解禁
2003年4月
全面解禁を延期
2005年4月
当座預金を除き解禁
2010年9月
日本振興銀行が経営破綻。初めてのペイオフ適用例となった。
金融機関が潰れたら絶対に1,000万しか保証しないわけではなく、潰れた金融機関の債務超過額が少なければ、それ以上戻ってくることもある。

ペイオフ解禁に伴い、金融機関の自己責任感が薄れる懸念のことをモラルハザードという。



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現  Copyright しらべる