ど素人!政治経済講座

プライマリーバランス

最終更新 2009/5/22
primary balance
単年度における、以下の2つの条件についての均衡状態。
国の支出が税収の範囲で賄われている。
国債の支払い+利息の支払いが国債の収入の範囲で収まる

計算式
プライマリーバランス=歳入−歳出
ただし、
・歳入には借り入れを含まない。
・歳出には過去の借り入れの元利払いを含まない。
・単年度で算出する数値

プライマリーバランスの推移
2003年度 −19兆6469億円
2004年度 −19兆 214億円
2005年度 −15兆9478億円*見通し

小泉内閣は2010年代初頭に国と地方を合わせたプライマリーバランスの黒字化を達成することを目標に掲げている。
これを達成するだけでも大変なことだが、単年の赤字を解消しても累積した国と地方の財政赤字は残る。小泉内閣より前の内閣ではこのような聖域のない細かい見直しの積み重ねを行ってこなかった。その責任こそ問わなければならない。
〜2005年1月記〜
参考文献:小泉内閣メールマガジン170号

郵政民営化が決まり2017年には郵貯、簡保が完全民営化される。それまでにプライマリーバランスの健全化にくわえて、財政赤字の処理に見通しが立っていなければならない。
〜2005年12月記〜

2009年5月20日、参議院予算委員会。与謝野馨財務大臣は「2011年度のプライマリーバランス黒字化は到達できない」「黒字化は2017年か2018年までずれ込む可能性がある」と述べた。
〜2009年5月記〜

財政赤字の推移


初出2003年8月Copyrightしらべる 今日の更新