しらべる政治 経済 行政

粗にして野だが卑ではない

最終更新 2014/11/9
【 そにして やだが ひではない 】
三井物産代表取締役から国鉄総裁に就任した石田禮助が、国会委員会に初めて出席した際、自己紹介した言葉

次の意味を言い表している。

 質素な生活をして、
 仕事では「野人」ぶりを発揮、
 だが、権力におもねることなく正論を吐き決して卑屈な態度はとらなかった

新幹線を開業にこぎ付けた十河信二が、新幹線の予算超過のかどで国鉄を追われた直後、石田が国鉄総裁に就任。新幹線開業式では生みの親、十河信二、島秀雄不在のなか、石田がテープカットを行った。
*参考文献「40を過ぎたら、好きなことをやれ!」今泉正顕 三笠書房
「新幹線をつくった男 島秀雄物語」高橋団吉 小学館



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる