スペイン語


スペインとスペインがかつて治めていた地域で使用されている言語

スペイン語=カスティーリャ語
スペインではスペイン語(カスティーリャ語)の他にカタルーニャ語(カタラン)、バスク語、ガリシア語があり、公用語が合わせて4つある。
スペイン政府は民族は一つしか認めていないが、言語は4つ認めている。
このことは、スペインが「ゆるやかな連合国家」といわれる所以である。

メキシコ以南の中南米諸国(ブラジルを除く。ブラジルはポルトガル語)で、多く使われている。

ポルトガル語を使う国

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyrightしらべる 今日の更新 初出2005年8月 最終更新 2007/10/17