タックス・ヘブン

最終更新 2001/11/25
tax heaven 国外源泉所得に対して非課税または低率の課税にして、海外企業の自由な活動をさせている国や地域。

日本よりも法人税の安い国に現地法人をつくり、そこに利益を集中させる。一方、法人税が高い日本国内にある本社は赤字にする。こうして法人税を節税できる。この場合の「法人税の安い国」を「タックス・ヘブン」と呼ぶ。

現在は、為替リスクや企業の営業活動で得た利益に対する税はその国で処理するという動きのため、あまり露骨にタックス・ヘブンを利用することはない。

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新