しらべる施設建物店舗一覧>東京都調布飛行場

東京都調布飛行場

最終更新 2011/7/1
調布市、府中市、三鷹市にまたがる東京都営の飛行場

1941年開港 第二次大戦後、米国軍に占領されたが、1973年に返還された。
1994年、東京都管理下の公共用飛行場となった。
正式名称:東京都調布飛行場


金網が張り巡らされており、飛行機を直接レンズで捕らえる撮影ポイントはない

定期便:大島、新島、神津島の3航路。




土産物ショップはない。
展望台はない。


2009年12月 ターミナル内からガラス越しに撮影
奥に見える建物は 味の素スタジアム



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2010年1月