しらべるくらし 文化

フリマに参加する

最終更新 2001/5/6
フリマに参加する方法

【 開催情報、参加方法 】
検索エンジンで、「フリマ開催情報」でしらべる。主婦の友達に「フリマに出たい」ことを日頃言っておくと情報が入る。生協の友達は要マーク。スーパーのチラシも要チェック。

【 売れるコツ 】
□「自分が買いたい」値段をつける
モノが減って助かるという気持ちで「買わないと損かなぁ」と思わせる値付けをする
□段ボール箱やクリアケースを使い立体的にディスプレイする
値札を付け新品・使用程度・元値を記入する。
□最近は「遊戯王」カードがよく売れる。弱いカードは1枚10円程度で。これが親子連れの客寄せになる。

【 準備するモノ 】
□下半分が切り取れる値札(何がいくらで売れたか、集計が便利)
□レジャーシート(屋外の場合は重石になるものも)
□いす(折り畳み式、小型のモノ)
□台車(あると便利、主催者が貸してくれることある)
□小銭入れ
□釣り銭(小銭)

【 値札の付け方 】
□陳列した状態で、値札が相手に見える位置につける。
□値札から出ている糸をテープでとめる。

【 フリマに向かないモノ 】
□単価が高く、送料が安く済む(=かさばらない)モノ
□コレクターアイテム、レアモノ
このようなモノは、インターネットオークションを利用した方が高く売れる。


毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる