節分

最終更新 2006/4/30
立春の前の日 季節の分かれ目という意味の日

元々は立春、立夏、立秋、立冬の、4つの季節の分かれ目の前日を節分といっていた。

【節分に豆をまく理由】
節分では豆をまいたあと、年齢に1を足した数の豆を食べると病気にならないという言い伝えがあるため。

恵方巻

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新