結婚式のスピーチ

最終更新 2010/3/25
【感じのいいスピーチ】
「●●さんとの思い出を 1つだけお話します」
というように 1つだけ柱をたてて始め、短時間で終わる。


【感じの悪いスピーチ】

「結婚には3つのSがあります」
1990年代以降、3Kという言葉から派生した、スピーチ手法。
話が下手な管理職がよく使う。
話が長いし、内容がない、単なる言葉遊び。聞かされる方はたまらない。

「私は話が苦手で」
「急に言われたので」
「前の人に用意してきたことを全部言われてしまいました」
のような 言い訳や前置きで始まる話し。こういう人に限って、考えをまとめてないので長くなる。受けないとさらにムキになって長くなる最悪のパターン。

「何も考えてきてないので」
こういう人に限って「このところ呑み会が連チャンで」とか言い訳する。
自分はビッグだから、皆が自分に興味があると想っている。会社では通用しても、社会では一切通用しない人だから、暖かく笑ってあげたい。

「まぁ、うちの家庭みたいな幸せな家庭を築いてください」
冗談のつもりだろうが、当人どうししかそのノリはわからない。
満場「どん引き」間違いなしの一言。


【やめた方がいいスピーチ】
「新郎の●●くんのことは、なんでも知っています」
と裏ネタをちらつかせるスピーチ。
結婚式ではお約束なので参列者の大半の人が「またか」という感じでうんざり。初めて結婚式に臨む20代の男に多い。これを言うのを上司に見られたら、将来は暗い。
初めに暴露した裏ネタが受けないと、意地になって本当の裏ネタを喋ってしまい洒落にならなくなる。


【思わずつっこみたくなる言葉】
 「はなはだ簡単ですが」
とだらだら喋ったあとに言うな。
 「祝辞に代えさせていただきます」
って、祝辞じゃなかったのかよ。
 「まれに見る美男美女カップル」
って、どこを見て言ってるんだ。新婦が困ってるだろって。


【再婚の結婚式】
初婚は天によって結ばれるが、再婚は人間によって結ばれる
ユダヤの格言

参考文献 
「使える!いい言葉」PHP 2007年7月


定年退職の送別会の送る言葉
結婚式の余興
結婚式のビデオ
結婚式お祝いの相場
友達の結婚式でやってはいけないこと
Tweet

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

禁転載  Copyrightしらべる 今日の更新