しらべるくらし 文化

サムターン回し

最終更新 2003/4/26
家屋侵入の一方法。ドアの部屋内側にある鍵を開け閉めするつまみ(サムターン)を回して解錠する手口

ドアに穴を空けて、工具を使ってサムターンを回し 鍵を開ける。
鍵穴を細工するピッキングとは違い、サムターンがついているドア全てが対象となる。

2003年に入ってこの手口の犯行が激増している。 (4月17日時事通信)



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

初出2003年4月Copyright しらべる