マラソン講座

ナイキ エピック リアクト


ナイキが「ふわ・かる・びよ〜ん」を目指した靴

概要
価格:16,200円
2018年SSモデル

仕様
アッパー:ナイキフライニット
クッション:ナイキリアクト
タン一体型で履きやすい
重量:235g(28.0)

ナイキ ルナエピック LOW フライニット 2との比較
11%柔軟性が向上
ルナエピックのLunarlonフォームに対して、Nike Reactフォームの弾力性が13%向上
5%軽量化

【時系列の記録】

2017年6月
Nike Reactフォームを使用したバスケットシューズ「ナイキ リアクト ハイパーダンク 2017」「ジョーダン スーパーフライ 2017」発売
2018年2月22日
ナイキ エピック リアクト発売
ファーストカラー(2種):アッパー ネイビー/白、ソール 白、ヒールカップ 青
ナイキ直営店限定でオールブラックモデルナイキ エピック リアクト 004発売
スニーカー通勤ブログ目次
2019年2月1日
リアクト2発売 ヒールクリップのカタチが変わっただけ
「ふだん履き」と「走る靴」を高水準で兼ねるので、訪問先で走る旅に靴が1足で済む。

2005年から毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2018年2月