しらべるマラソン講座

マラソンの手袋

最終更新 2011/2/1
マラソン・レースで使用する手袋についてまとめる

理想の商品
手のひら、指間はメッシュ
手の甲はパイル仕様
立体裁断

汗、鼻水は手の甲側で拭くもの。甲側はパイル生地がよい。
汗、鼻水を手のひら側で拭くことはないので、手のひらがパイル生地になっている必要はない。
気温0度以上であれば、走り出すと手がかぢかむことはない。時間が経つと放熱が必要になるので、手のひら側はメッシュ生地を使ったものがよい。

手袋を外すと、そこから体調が崩れることがある。レース終盤に暑いからと言って、手袋を外すのはリスクが高い。
アームウォーマー

レギュレーション ランニンググラブ
マラソン本番の服装
マラソンの風対策

マラソンを走りながら書いたブログ一覧






Copyright しらべる 初出2006年1月