しらべるマラソン講座

花見ラン

最終更新 2013/3/22
花見ながらのランニング

時期:3月下旬〜4月初旬

学校のそば、公園、の名所、川沿いの土手、がありそうな場所を探検しながら走る。
があるところには、ブルーシートのお花見の人が集まる。
レースのように「がんばれ」と応援してくれる人もいないし、私設エイドでたこ焼きをくれる人もいないが、人々が花の元に集い 心から喜んでいる空気に触れると、疲れは吹き飛び とても幸せな気持ちになる。

東京マラソン板橋Cityマラソン佐倉朝日健康マラソンなどでは、花見ランは味わえない。
花見の前に大会が終わってしまうからだ。
花見ランはできないが、レースが終わった後にゆっくり花見ができる。

4月開催のかすみがうらマラソン長野マラソンは、レースまであと 1週〜3週のところでの満開時期となる。練習量を落とし始める頃であり、花見ランが楽しめる。


時期:3月上旬〜中旬
「花見下見RUN」を楽しめる。
今年の花見に行きたい場所を走り、最寄りの駅、駅のそばのコンビニや酒屋をチェックしながら走る。
そして、レースが終わった後に、駅で集まる花見を企画する。

花見の準備
駅で集まる花見






ブログ しらべるが走る!

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2008年4月