しらべるマラソン講座マラソンを走りながら書いたブログ一覧

手術明けでフルが走れるのか?2度めの荒川


板橋Cityマラソン2016に向けた調整の記録。
1 前日受付がなくなった「板橋Cityマラソン」
2 荒川市民マラソン、板橋Cityマラソンの歴史
3 初めてのファンランでも「タクミ戦ブースト」
4 今期唯一の新兵器は「ファイテンスポーツベルト」
5 「WRJ感謝祭」の皆さんと走るが給水はもらわない
6 憂鬱な「駒沢入り」
7 概ね、向上している駒沢のマナー
8 マラソンの肩凝り対策を磁石に頼る
9 レースの間だけ強力に効く ピップエレキバンを採用
10 常温と冷蔵 どちらが粉がよく溶けるか?

板橋Cityマラソン2016実走の記録
1 蓮根から20分 板橋Cityマラソン
2 5時間30分で「最後尾」 荒川は超高速レースになっていた
3 靴を踏んで抜いていった男の氏名
4 改善の方向が間違っている板橋Cityマラソン
5 マラソンに「リアルタイム光学式心拍計」が欠かせない理由
6 「市民マラソン」ますますマナーが悪くなる大会、良くなる大会
7 陸連審判とハイタッチ
8 マラソンコースで砂利道はやめて欲しい
9 荒川マラソン、運命の27km
10 マラソンのエイドには2種類のスポーツドリンクがある。
11 マラソンで、両足が宙に浮いた写真に映りたい
12 板橋Cityマラソン 後半・逆風の確率
13 また来年マラソンを走ってしまう理由はゴール直前にあった。
12 ゴール後に待っていたのはサムデイ、魚肉ソーセージ、シャーベット
13 30km過ぎ、終盤に足が痛くなった2つの仮説
14 いつも、マラソンレースには、次につながる発見がある

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2016年3月