しらべるマラソン講座

過呼吸症候群

最終更新 2009/4/28
過呼吸症候群=過換気症候群=パニック障害
心の不安が原因で過呼吸になる心身症。
希に運動直後に起こる場合がある

マラソンの練習をした直後に、息苦しさ、手足や唇の痺れがあった場合、、内科にかかるとよい。
脈拍、血圧、血中酸素濃度を測ってもらえば、過呼吸かどうかがわかる。

寒い中を走ると、唇が乾燥するので、つい舌で唇を舐めてしまう。それが原因で唇が腫れる。これは過呼吸症候群ではない。

痺れていたら要注意。
腫れていたら、リップクリームを塗り、唇を舐めないよう気をつける。






Copyright しらべる 初出2008年1月