しらべるマラソン講座

走った距離を求める

最終更新 2008/4/29
LSDで自由にコースどりして走った日、その距離を求める方法。
費用が安い順番に掲載する

【 ジョギングシミュレーターを使う 】

ジョギングシミュレーターにアクセス。

走ったコースを地図上でクリックすると、距離が表示される。


【 万歩計を使う 】

用意するもの:万歩計〜ダイソー(100円ショップ)に210円で売っている。

距離がわかっているコースを走り、万歩計で歩数を記録する。

自由なコースを走って歩数を記録する。

ワークシート(Excelなど)に数値を入力して、距離を割り出す。

【 例 】
5kmの計測歩数が5500歩
LSDの歩数が10000歩だった場合
A B C
1 計測歩数 5500 5
2 LSD歩数 10000 数式 =B2/(B1/C1)


【 GPS時計を使う 】

距離が表示されるGPS時計(実売価格2万円より)を買う。
フォアアスリート205

マラソンを走りながら書いたブログ一覧





Copyright しらべる  初出2007年2月