しらべるマラソン講座

LSDはどれくらいゆっくり走ればよいか?


LSDのペースについて3通りの考え方。

【1】心拍計で120〜130のペース
光学式 リアルタイム心拍計が必要。
心拍計がなくて、心拍数を基準にしたい場合は、タイムを計測しながら 1km走り、立ち止まって心拍数をとる。10秒あたり21、1分あたり130になるペースが LSDペースと考える。

心拍計がない場合
 ↓
【2】レースペースの10%増し
レースペースで最速時間帯が 6分30秒(5時間)→390秒×110%=429秒 7分9秒
レースペースで最速時間帯が 5分40秒(4時間)→340秒×110%=374秒 6分14秒

【3】身体に任せて、とことんゆっくり。
ただし、自分がめざす美しいフォームを維持する。





毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる 初出2010年2月 最終更新 2016/1/24