しらべるマラソン講座マラソン用語集

マラソン


marathon 公道を42.195km(26.224マイル)走る陸上競技。
1マイル=1.60934km

47都道府県の大半がマラソン大会を開催しており、未開催は一桁になっている。
マラソン未開催県

日本では幼稚園から一般の大会まで、長距離を走る競技をマラソンと呼ぶ。
42.195kmの競技は、他と区別するために「フルマラソン」と表記されることがある。

日本では一般住民参加型の「マラソン大会」が、ほとんどすべての日曜日に開催されている。
ただし、42.195kmの大会は 5%にも満たない。「マラソン」を走りたい素人は、大会を見つけるのに苦労する。
マラソンレースを選ぶ
マラソン大会一覧

2006年2月読売新聞 日本人が好きな見るスポーツ調査によると、マラソンは男性では野球に次いで2位、女性は1位。

2007年2月讀賣新聞 日本人が好きな見るスポーツ調査によると、マラソンは男性ではプロ野球、高校野球に次いで3位、女性は1位。
野球の投球プレートとホームベースの距離、弓道の射場と的の距離は誰も言えないが、マラソンの42.195は円周率に次いで、日本ではよく周知された数字。

【 なぜ42.195なのか? 】
1908年ロンドン五輪、当初スタート地点はウィンザー城の門外で、レース距離は26マイルだった。
だが、王族の意向で門内に変更。385ヤード伸びて26マイル385ヤード(42.195km)となった。
参考文献 「きみも走れる42.195km」宇佐美彰朗 自由国民社 1994年9月  「マラソン走る・見る・学ぶQ&A100」山地啓司 大修館

世界記録
▼最短時間記録
男子 2時間2分57秒 デニス・キメット(ケニア)2014年9月28日 ベルリンマラソン
・それまでの世界記録
2時間3分38秒 パトリック・マカウ(ケニア) 2011年9月25日 ベルリンマラソン
・2つ前の世界記録
2時間3分59秒 ゲブレラシエ 2008年9月28日 ベルリンマラソン
女子 2時間15分25秒 ポーラ・ラドクリフ(英国) 2003年4月13日

▼最長時間記録
54年8か月6日5時間32分20秒 金栗四三
1912年ストックホルム五輪で当時世界記録保持者だった金栗四三は体調不良でレースを止めたが、主催者に伝わっておらず完走でも棄権でもない状態だった。1967年、ストックホルムで開催されたマラソン大会前にその事実が判明。金栗四三に意向を尋ねたところ出走。出場して完走したタイムが記録された。

マラソンのルール
マラソンの世界記録のルール
マラソンの歴史

マラソン講座では、特に記述がない場合、数値記録、情報は 42.195km(マラソン)競技を対象としています。



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる  初出2005年12月 最終更新 2016/4/30