しらべるマラソン講座マラソン音楽

マラソン本番で音楽を聴く


マラソンレース本番で音楽を聴く方法についてまとめる

実際にマラソンで聴いて、よかった音楽→ マラソン音楽

使用する備品
メモリータイプ音楽プレーヤー(ハードディスク使用製品ではない)
プレーヤー・ホルダー
ウェスト・ポーチがよい。
ヘッドホン →マラソンのヘッドホン

音楽の事前準備
選曲
 ↓
選んだ曲をパソコンに録音
 ↓
「2015東京」のような名前でプレイリストをつくり、曲を入れる。
   ↓
レース経過時間を想定しながら、曲順を並べ替える。
 ↓
音楽プレーヤーに転送する。

機材の事前準備
実際に練習で使ってみて、適当な音量を決めておく。
本体を「ホールド」モードにして走る。
*走っている時にボタンに触れて曲が止まらないようにしておく。
レースで使う前に、バッテリーが何時間保つかを、実際に計測しておく。

レース時の実装
携帯音楽プレーヤーはウェストポーチに入れる。
ヘッドホンのコードはナンバーカードの裏側に通す。
コードが暴れて腕に絡まぬよう、胸の近く一ヶ所でクリップ留めする。ナンバーカードに留めるとよい。
クリップは厚い文書を留める時に使うレバー式のものがよい。
ヘッドホンはバンドエイド、ファイテンのパワーテープなどで耳に貼る。こうすると落下しない。
プレーヤーは全体をリピートするモードにしておく。
事前にマラソン用に用意したプレイリストがあれば、その再生モードにする。

 マラソン本番で音楽を聴くの関連記事

音楽を聴きながら走る
マラソンのヘッドホン





しらべるのブログしらべるが行く!毎日連載中!

Copyright しらべる 初出2009年2月 最終更新 2015/2/8