しらべるマラソン講座

長野マラソン2010


2010年4月18日開催、第12回長野マラソン

→長野マラソンを走った記録
長野マラソン2010を走る!

ロスタイム
Xブロック(申告タイム:4時間30分〜5時間)の先頭で、5分55秒だった。
2009年大会では、ナンバーカード 7000番台のランナーは 7分0秒かかっていたが、2010年大会は 1分短くなった。
最後尾:7分40秒
意図的にゆっくりスタートしたランナーがスタートラインを通過したのは8分0秒。

第12回から変わったこと 初めてのこと
視覚障がい者の部を新設
申込方法 : RUNNETのみ 郵送受付を廃止。
ナンバーカードからスポンサー(2009年はセブン&アイ)名が消えた。

2010年大会のエントリー
出走:11月21日10時受付開始 15:29受付終了 5時間29分で定員に達した。
クレジット決済の手数料:400円

交通 駐車
自家用車で行くランナー向けに、指定駐車場が設けられる。
指定駐車場からスタート会場、ゴール会場から指定駐車場へ、それぞれシャトルバスが運行される。
申込:エントリーの際に申し込む。
受付の際、どこの駐車場に停めるかがわかる。
レース後、ゴール会場から長野駅へシャトルバスが運行される。

宿泊
長野市内の主要ホテルを主催者が押さえている。
参加確定者に12月に案内が届き、その書類で申し込む。

速報
ランナーズアップデートで5km毎のラップタイムを速報。

概要
2009年の第11回大会より、ランナーの要望を聞き入れ、負担が軽いコースに変更された。全体を通してほとんど高低差のないコースとなっている。
参加費:8,500円 2009年大会は6000円
定員:8,000人 前回と同数
新設した視覚障がい者の部:50人
ドーピング検査
市民ランナーに対しても無作為抽出で検査を実施。

レース
天候:晴れ 最高気温13度
*前回大会は最高気温23度。
暑さへの備え

長野マラソン2010 サプリメント

オリジナルグッズ
オリジナルDVD「マイランナガノ」3,690円(送料込価格)
ピンバッジ 600円

【 長野マラソン2010の時系列の記録 】

2009年7月24日
日程、参加費を発表。
2009年10月1日
ホームページリニューアル 概要発表。受付開始日、エントリー方法が公開された。
2009年11月21日<>
10:00 ランネットでエントリー受付開始。5時間29分で定員に達して終了。
ゴールドナンバーカードが配布される連続出場者には優先枠があり、希望すれば出場できた。
 2010年 
3月10日
参加者にゼッケン ナンバーカード引換証と最終案内が届く。
4月17日
選手受付 ナンバーカード配布。
12:20に受付会場に着いた時には、フェアウェルパーティの前売り券は完売していた。
4月18日
8:30 スタート 天候:晴れ 号砲直前ゲストランナー高橋尚子がスピーチした。
13:30 終了
出場7,831人
完走6,903
完走率88.1%
16:00 フェアウェルパーティ開催
4月22日
allsportsのウェブサイトで、写真が公開された。
allsportsのウェブサイト 長野マラソン写真公開ページ

3月開催のハーフマラソン
三浦国際市民マラソン
川崎ハーフマラソン

長野マラソンの歴史
長野マラソン2008
長野マラソン2009
長野マラソン2011

善光寺
長野のお土産に買うお菓子
新幹線あさま






ありがとう Copyright しらべる 初出2009年4月