しらべるマラソン講座>陸連登録

陸連登録

最終更新 2010/12/27
日本陸上競技連盟に加盟している各都道府県陸上競技協会への加入

概要
大会エントリー時点で"陸連登録エントリー"をしなければならないので、エントリー後に陸連登録しても "陸連登録扱い"されない。記録は公認されない。
陸連登録競技者は、陸連公認大会では 記録が公認記録として扱われる。
陸連登録者しか参加できないレースがある。参加標準記録をクリアすれば出場できる。
大規模レースでは、一般ランナーよりも前の位置からスタートできる。

登録
資格:誰でも登録できる。
*登録料がかかる。
費用:東京都は3,100円 受付窓口は 17:00にぴたりと閉まる。
都道府県によって金額は異なる。

陸連登録は、サブスリーランナーが、以下の目的でおこなうもの。
・エリートランナー大会の出場
・市民マラソンでロスタイムを減らし、より速い公式記録を狙う。
ど素人ランナーがロスタイムを短縮するために登録してはいけない。






世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2010年12月