マラソン講座制限時間5時間以上のマラソンリスト

下関海響マラソン


順調に人気を伸ばしている山口県下関市で行われる秋マラソン。
福岡県の門司側には渡らない

特徴
地元の支援態勢がしっかりしている。
防府読売(防府市、12月)、くすのきカントリーマラソン(宇部市、3月)に次いで山口県3つめのマラソン大会。

【下関海響マラソンの基本情報】

第1回:2008年
開催時期:11月の第1日曜に開催
制限時間:6時間
定員:10,000人
エントリー方法:先着順
エントリー期間:5月〜7月

スタート/ゴール地点
海峡メッセ下関
ピンポイント天気予報検索用
山口県下関市豊前田町3−3−1
コース:海峡メッセ下関を始点・終点として、関門海峡を縫うように周回するコース。
最寄り駅:下関 海峡メッセ下関まで徒歩

選手受付:廃止された。ナンバーカード・計測チップ・参加賞・大会プログラム・参加案内等が事前にご自宅へ届く(2015年大会より。2014年大会までは前日受付だった)
スタート時刻:8:30



レース後に振る舞われる「ふく鍋」2017年11月撮影

【下関海響マラソンの歴史】

2008年
6月23日、エントリー受付開始
8月17日、5,000人到達 エントリー締切
9月30日、エントリー締切(当初予定日) 10月8日、日本陸連公認コースに認定された。
コース設定のルール→マラソンのルール
11月16日、第1回開催
参加費:5,000円
2009年11月8日
第2回開催。
定員9,000人 コース修正 
参加費:5,000円
晴れ 18度 フルマラソンのみの出場人数は公表されていない。
2010年11月7日
第3回開催
定員10,000人 11月第1日曜開催に変更
参加費:5,000円
晴れ エントリー8,468人 出走7,430人 完走6,518人 完走率87.7%
2011年11月6日
第4回開催 定員8,000人 参加費:5,000円
曇り時々雨 エントリー8,559人
2013年
イメージキャラクター名称が「カッケルン」に決まる
2014年
初めて前日に「おもてなし前夜祭」を開催。
11月2日、第7回開催 参加費7,000円 29kmご当地エイドに菊川そうめん
曇り一時雨
11月8日、KRY山口放送制作のダイジェストが山口・福岡・佐賀で放送された
2015年2月1日、KRYが製作したダイジェストがテレビ東京系列で放送された
2015年11月1日
第8回大会開催 参加費7,000円 完走率92.5%
事前受付廃止 事前郵送となる
2016年11月6日
第9回大会開催 完走率88.6%
2017年11月5日
第10回大会開催
2018年11月4日
第11回開催予定
下関のお土産東京から下関に入るルート関門海峡関門橋下関市

 



世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2008年8月 最終更新 2017/4/25