しらべるマラソン講座

マラソンシューズの履き方

最終更新 2013/12/7
マラソンレース時のスポーツシューズのはき方

足を入れてから、かかとを地面にトントンとつける
×かかとに指を一本入れる

シューレース(靴紐)
○縦方向にぎゅっと引き、横方向には引かない。
×横方向にぎゅっと締める。
靴紐の締め方

ベストの位置でシューレースを結ぶための事前準備。
実際に 10mほど走ってみて、ちょうどよい位置を確かめる。
 ↓
最終アイレット(靴紐の穴)の位置で、シューレースにマジックペンで印をつけておく。
左右の足型は違うので、最終アイレットから出ているシューレースの長さは違うはず。

形状記憶素材が使われている靴は、購入して10日ほどはシューレースをきつく締めて、足型を靴に覚えさせる必要がある。

ど素人!マラソン講座の靴関連ページ
マラソンシューズの脱ぎ方
靴紐の長さ  →靴紐の締め方  →靴紐を短くする  →マラソンの靴



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

Copyright しらべる  初出2006年3月