マラソン講座>TANITA BC-612

TANITA BC-612

最終更新 2010/10/13
左右手足の部位別に筋肉量がわかる、TANITAの体組成計
マラソントレーニングにおいて、左右の足を均等に鍛えるチェックに好適

ハンドルを手に持つタイプ
手に持つタイプは、ハンドル部分の重さが体重に加算されてしまうが、体組成計はすべてハンドルタイプ。乗るだけのタイプでは部位別に測れる機種はない。〜2009年3月記〜

2008年9月発売
5つの部位〜右腕・左腕・体幹部・右足・左足〜の脂肪率と筋肉量を表示。
体重最小単位:100g
TANITAには他に、最小単位 50gの体組成計がある。
実勢価格:2009/3 10,467円 → 2009/12 8,820円 →2010/5 8,362円



大きさ:D 344mm × W 320mm × H 54mm
電源:単3乾電池×4本
データ登録人数:4人
TANITAには5人登録できる機種があるが、体組成計ではない。

その他の主な機能
体内年齢
推定骨量
体水分率

ハンドルの収まりが悪く、固定する時にばきっと音がするのが不細工。定位置にはめ込まずに、置くだけにしておけばよい。






世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2009年3月