マラソン講座

東京マラソン2017


2つめとなる新コースで行われる第1回めの東京マラソン

初めてのコース変更
旧コース(第1回〜第10回大会)の特徴
・35km過ぎから応援が激減する
・35km過ぎに大きなアップダウンが数回あり、タイムを落とす要因になっている
・銀座を2回通る

新コースの特徴
・終盤に大きなアップダウンがない
・全体的にフラットで、記録を狙いやすくなった
・銀座通過が1回に減った

新旧コース比較
新コース 東京都庁〜飯田橋〜神田〜日本橋〜浅草雷門〜両国〜門前仲町〜両国〜銀座〜日比谷〜品川〜日比谷〜東京駅前・行幸通り

旧コース(第1回〜第10回大会コース)
東京都庁〜飯田橋〜皇居前〜日比谷〜品川〜日比谷〜銀座〜日本橋〜浅草雷門〜銀座〜築地〜豊洲〜東京ビッグサイト

【東京マラソンの基本情報】

第1回:2007年
制限時間:7時間
定員:35,500人(含むチャリティ枠3,000人 先行枠3,000人)
エントリー方法:抽選
一般枠応募数:321,459人(一般枠26,370人 12.19倍)
参加費:10,800円
ナンバーカード:前1枚

トピックス
ランナーには受付で「東京メトロ24時間乗車証」が配られた。
初乗車から24時間、東京メトロが乗り放題。乗車期限2017年3月31日
外装袋に「この乗車証は、参加ランナー用となります」と明記されていた。

【時系列の記録】

2016年3月29日
東京マラソン財団が新コース導入を決定
2016年6月末
東京マラソン2017大会要項発表
2016年7月2日
チャリティランナーエントリー開始 先着3000人
東京マラソンチャリティ出場枠
2016年8月1日
一般受付開始
9月16日
一般エントリー当選者発表 プレミアムメンバーで先行抽選落選後、一般枠で当選した2,200人に誤って落選メールを送信
東京マラソン2017大会記念テディベア予約販売開始
11月9日〜25日
ボランティア受付 定員11,000人を超えた場合抽選
2017年2月26日
東京マラソン2017開催 晴れ
2017東京を走りながら聴いた曲
東京マラソン2016201520142013201220112010200920082007

毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2016年4月