しらべるマラソン講座>トレイル

トレイル

最終更新 2011/10/11 マラソン講座
森や山で、有志が切り開いた、それとなくわかる小径

トレイルランニングとは、未舗装自然道の自由なランニング。
トレイルランニングの草分け、奥多摩を走る「日本山岳耐久レース」ハセツネカップは1993年に始まった。制限時間:24時間。コース距離:71.5q。
2011年10月22日〜23日に第23回大会が開催される。
トレイル用品の大手はTHE NORTH FACE

マラソントレーニングとしてのトレイル
トレイルランニングは、不測の事態に対応するために足裏全体で着地する。これはマラソンの走り方であるフラット走法に反する。
1シーズンのメニューで2〜3回入れる程度にとどめる。
レースから逆算して10週間以上前におこなう。
故障した場合の回復期間をとるため。






関連記事
パックの選び方
走った距離を求める
フォアアスリート205

世界の平和実現  Copyright しらべる 初出2008年7月