しらべるマラソン講座>TT

TT

最終更新 2012/4/1
Time Trial レースペースを決めるために、自分の走力を測る練習

概要
安全な道路でおこなう。
ある程度の速さを維持して走るので、一般公道は向かない。
自転車、自動車、歩行者とのトラブルを避ける。
ジョギングロード、競技場のジョギングコースが好適。

距離:10km
10kmトータルタイムで、できる限り速く走る。
1kmめから突っ込むと失速する。10kmトータルで最も速く走るためのペース配分を事前に計画する。

レースの速さで走り、走力を鍛えるのはRP走。

TTの結果を踏まえて、レースペースを決定する。
ハーフマラソン、10kmレースへの出場もTTである。





しらべるのブログしらべるが行く!毎日連載中!

Copyright しらべる 初出2012年4月