マラソン講座

ヴェイパーフライ4%まとめ


2017年の登場以来、マラソン・駅伝の先頭を走る靴「ズーム ヴェイパーフライ 4%」まとめ

概要
ナイキが「Nike史上最速かつ最も効率性に優れたマラソンシューズ」と謳う
価格:初代 25,920円

仕様
フルレングスカーボン使用
 強い「前進力」を生む
ZoomXミッドソール
 衝撃吸収力に優れ、後半に「足が残る」レース後の疲労度が軽い
ナイキはIAAFのチェックを受けておりルール違反はない

販売
ナイキ公式通販 Nike.com
毎回、販売開始時刻と同時に完売している
ナイキ直営店 店頭
<先着>または<抽選>
ナイキ原宿の場合、初登場時は「先着」2ndより「抽選」が多い

販売スケジュール
およそ3ヶ月に一度のペースで、色を変えて発売

発売情報の入手
Nike.comで「入荷情報をメールで受け取る」登録をしておくと、発売前にメールが届く
ナイキ直営店のSNSで、発売直前に告知される

【ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% 発売の歴史】

2013年6月
開発開始
2017年7月20日
1stカラー「水色」発売
2017年10月20日
セカンドカラー「赤」発売
2017年12月16日
NIKE VAPOR STREET FLYKNIT発売
2018年1月4日
3rdカラー「青」発売
2018年4月11日
4thカラー「黒」発売
2018年9月
初めてのモデルチェンジ
ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニット1stカラー「オレンジ」発売
2018年12月
フライニット2ndカラー「白」発売
2019年1月19日
フライニット3rdカラー「青」発売 AJ3857-400
フライニット2ndカラー「白」再販
2019年2月28日
ナイキ ヴェイパーフライ 4% GYAKUSOU発売
2019年3月4日
ヴェイパーフライエリートフライプリント 81,000円 ナイキ原宿で応募者にタイムが速い順で購入権付与
2019年4月
ヴェイパーフライ 4% フライニット 3rdカラー発売
2019年7月
ヴェイパーフライネクスト発売
【ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% 実績の歴史】
2017年5月6日
breaking2(42.195km タイムトライアル)エリウド・キプチョゲ 2時間00分25秒
2018年2月25日
東京マラソン2018 設楽悠太 2時間6分11秒 日本記録更新
2018年9月17日
ベルリンマラソン エリウド・キプチョゲ 2時間1分39秒 世界記録更新 初めての1分台突入
2018年10月7日
シカゴマラソン 大迫傑 2時間5分50秒 日本記録更新
2019年1月
第95回箱根駅伝でランナー230人中95人が履いた
ナイキの速報ページ
関連記事
大迫傑エリウド・キプチョゲナイキオレゴンプロジェクト



毎日1話ブログ「しらべるが行く」

世界の平和実現 Copyrightしらべる 今日の更新 初出2018年3月